法人とリース
会社は車を所有する事で様々な付帯業務に労力を使っています。
より一層の省力化、効率化を求められる現在、
車に関する問題をカーリースが一気に解決いたします。
法人のお客様には税制、資金面等で多くのメリットがあります
. 車両管理業務が大幅に削減されます。
リース料は定額経費として処理。課税対象になりません。
車両コストが明確になり経費の標準化が図れます。
一時的に多額の支出は不要。わずかな資金で車両が導入できます。
資金の固定化がなくなり余剰資金を有効に活用できます。

リース見積依頼はこちらからどうぞ!

現在使用中の車両でもリース契約にできます。(リースバック方式)

リースバック方式とは
リースバック方式の特徴
リースバックはお客様が現在保有している車両をリース会社が一括して買取。その買取価格をもとに算出したリース料でそのままお客様へ再リースする方法です。
これにより全車両をリース車両に切り替えることができます
リースバック方式のメリット
1.車両維持に関する管理業務が即大幅に合理化できる。
2.リース切り替え移行中もそのまま車両が使用できる。
3.買い取り代金を有効活用できる。
4.売却損が発生しない。
カーリース・レンタカー